ThintoN選手 KONE EMP レビュー

先週のゲームでPotMを獲得したThintoN選手が使用している新しいマウスのレビューです!

CIMG0101
-まずはKONE EMPとはなんでしょうか?

KONE EMPは僕が今まで使っていたKONE XTDの後継機で、形状は従来のKONEシリーズと大きく変わっていません。
ただ、個人的にKONE XTDをとても気に入って使っていたのですが、それよりもKONE EMPの方が僕は使いやすいです。
今回もまたお気に入りの最高のマウスになりそうです。(笑)

-後続機とのことですが、KONE XTDと違う点はどこでしょうか?

形状こそ大差は無いものの、持ってみると質感が違く、うまく説明できないけど高級感を感じます(笑)。
手へのフィット感、グリップ感は本当に少しの差かもしれませんが、もっと手になじむ形になっていると思います。
後デザインがとてもカッコイイですよね。黒ベースで光沢があり、LEDもとても綺麗です。

CIMG0099

-なるほど。それではKONE EMPの良い点はどこでしょうか?

手の大きめな僕がちょうどフィットする、やや大きめのマウスで、手の形にちょうどフィットするような形状になっており、グリップ感も非常に良いので長時間プレイしても疲れを感じさせません。
重さは116gと平均的なゲーミングマウスの重さで、特に重い軽いとは感じずちょうどいい重さだと思います。
センサーもとてもいいですね。マウスを滑らかに滑らせますし、それにしっかりとついてきてくれます。
またROCCATのマウスはセンシやDPIの変更、サイドボタンの設定、イルミネーションの色の変更、更に細かい設定がROCCAT Swarmというソフト1つですべて設定できるので、そこもお勧めできます。
手へのフィット感、グリップ感、クリック感、マウスの重さ、サイドボタンの数、イルミネーションとどれをとっても僕にちょうどいい、僕のために作られたマウスなんじゃないかって思います。

CIMG0106

最後に一言お願いします!

ここまで色々と特徴を挙げましたが、一番言いたいのはやはりマウスの持ちやすさです。
10年以上PCゲームを触ってきましたが、ここまで手にフィットするマウスはKONEシリーズ以外にないと思うほど持ちやすいです。
店頭で試遊すればきっと持ちやすさが分かると思うので、是非店頭に足を運んで、一度触ってみてください。

以上 7th heavenThintoN選手の KONE EMPのレビューでした!

製品情報はこちらからもご覧になれます。

http://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Mice/Kone-EMP/

https://www.amazon.co.jp/ROCCAT-Performance-Gaming-Mouse-ROC-11-812-AS/dp/B01NC3387Y/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1489370142&sr=8-1&keywords=KONE+EMP

Share Now

Related Post

Leave us a reply